初期費用を抑えて手軽に『オサマール』を!

 今回は屋外型収納庫『オサマール』をお気軽に設置するための耳寄りな情報についてご紹介したいと思います。
 「プライベート防災倉庫を設置してみたいけどコストが心配」、「既存の物件に後から設置するため出来るだけ初期費用を抑えたい」という方へオススメです。

『レンタル契約』で必要な台数だけ

 賃貸物件のうち全戸に設置するのは初期費用がかかりすぎる!という方、あるいは入居者によって必要な方と不要な方に分かれているという方に。必要な数だけレンタルすることで設置のご負担が軽くなります。
(※なお、レンタル契約につきましては、条件が折り合わない場合契約できないことがございます。詳しい契約の内容につきましては弊社までお問い合わせください。)

 大家様と事前に打ち合わせした後、店舗前に『オサマール』のサンプルを設置します。来客時にお客様に見学してもらい、『オサマール』設置のメリットを説明。その場で申し込みの確認をし、合意を得たのち発注することで、「入居者によって必要じゃないかもしれない」というリスクを回避することができます。

 また、お客様にとってもご自分のライフスタイルに合わせて収納スペースを増設することができるので、物件を決める決定打にもなり得るでしょう。大家様にとっては必要な台数分だけレンタル料を支払うことで入居率をアップすることができます。

仲介業者様・賃貸管理会社様向けの『リース契約』

 マンションの管理会社様や賃貸物件の管理会社様向けに『リース契約』でストック収入をご提案。弊社から購入した『オサマール』を賃貸不動産オーナーや駐車場オーナーにご提供することで、毎月一定の収入を得ることができます。

 物件の環境や需要、家賃とのバランスによって『オサマール』を設置する物件が変わっても、所持している『オサマール』を移転するなど臨機応変に対応することが可能です。

※さらに詳しいレンタル契約・リース契約につきましては弊社までお問合せください。

 

次回は、駐車場オーナーへ空きスペースの活用法についてご紹介したいと思います。

関連記事

  1. 加古川駐車場

    稼働率が上がると収益も上がる!

  2. 広い部屋へ引っ越しvsオサマール設置

  3. シーズンオフの収納お悩みを解決!

  4. 軽自動車の増加傾向は不動産の収益アップのチャンス!

  5. 設置における経済メリットと保険

  6. 賃貸物件において収納スペースは重要!